コンシューマープロダクツ

消費財業界について一言

消費財メーカーは、多様化したグローバルな環境の中で、これまで以上に要求の厳しい消費者層への対応を迫られ、さまざまな課題に直面しています。労働力不足、サプライチェーンの混乱、経済的な不確実性が「通常」に戻るにつれ、企業価値や環境・社会的な影響に対する監視の目はますます厳しくなっています。消費財メーカーは、資本支出、製品開発、製造のデジタル化、規制問題、持続可能性など、次世代のリーダーと敗者を決定する多くの重要な課題に直面しています。

Kepner-Tregoe社は、マーケットリーダーがグローバルな成長と事業展開を成功させるための意思決定スキルの向上を支援しています。KT社の方法論には、高度な批判的思考能力が含まれており、戦略的計画から日々の組織的な課題に至るまで、様々なテーマに対応することができます。KT社のコンサルティングとトレーニングサービスは、製品開発、製造イニシアティブ、資本支出において、企業が最良の結果を得るために役立ちます。

Kepner-Tregoe社の消費財・軽工業向けコンサルティングおよびトレーニングソリューションの詳細については、Kepner-Tregoe社にお問い合わせください。

サクセスストーリー

挑戦

ある食品会社は、Kepner-Tregoe社と協力して製品開発プロセスを再設計し、新たな役割と責任、そして新たな商品化活動を定義しました。

6

プログラム実施までの期間

47

プロジェクトマネージャーの育成

結果

この製品開発プログラムは複雑で厳しいものでした。KTチームは、明確な目標と評価基準に基づいて、お客様が道を踏み外さないようにサポートしました。その結果、プロジェクトは予定通り、予算内で完了しました。

BPIプロジェクトの定義

測定可能なビジネス成果をもたらす、知的財産の調達と維持を改善するためのプロセスを設計し、導入する。

38%

IP処理コストの削減

75%

シニア・エグゼクティブ・レビューの減少

結果

この新しいプロセスは、IP処理コストを38%削減し、重要な資産に対するリスクを低減することを実現しました。これは、知的財産権の法的処理の一部を社内の法務担当者に移行し、既存の特許や商標を更新する際の評価基準をより厳しくし、価値のないものは更新しないようにしたことで実現しました。

インサイト

バランスのとれた意思決定スキルで組織を前進させるリーダーとは

どんな組織でも、意思決定と行動が必要です。通常、意思決定の領域は、企業のリーダーの責任である。リーダーは、行動を選択し、どのように実行するかを決定し、決定の実行とその後の結果に責任を持たなければならない。

戦略的対応-イノベーションを戦略に結びつける

"Differentiate or Die!"製品やサービスの革新による差別化こそが、私たちが生き残り、成功する方法です。しかし、この厳しい時代に、乏しいアイデアで貴重な資源を浪費するわけにはいきません。ここでは、イノベーションを効果的に行うための方法を見ていきましょう。

生産管理プロセスへの継続的改善の適用

改善の道を歩み始め、それを維持していくには、否定的な意見や惰性、仕事のやり方を変えたくないという気持ちと戦う必要があります。しかし、継続的な改善文化と効果的な生産管理の完璧な組み合わせは、一貫した世界レベルのパフォーマンスを生み出します。

選択の帰結:意思決定の最終段階

あらゆる行動のマイナスの結果は、その利益と同じくらい、時にはそれ以上に目に見えるものです。何かを決断する前には、リスクを考慮することが必要です。つまり、実現可能な代替案がもたらす可能性のある悪い結果です。

お客様の声

私たちの専門家
消費財業界での

イングリッド・デュエック
Head of Delivery - North America
北米
ティム・ロバーツ
ビジネスソリューション シニアコンサルタント
ヨーロッパ
アメリア・リム
ビジネスソリューションコンサルタント
アジア
麻生大輔
ビジネスソリューションコンサルタント
日本

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから