規約と条件

ワークショップのキャンセルポリシー(下記参照)
KTウェブサイトの利用に関する法的規約

この規約(以下「本規約」)は、Kepner-Tregoe, Inc.(以下「KT」)のウェブサイト(以下「本ウェブサイト」)の利用に適用されます。本規約に同意されない場合は、本ウェブサイトをご利用にならないでください。

本規約が「マスターサービス契約」の条項と矛盾したり、変更したりする場合には、「マスターサービス契約」の条項が優先されるものとします。

一般的な使用制限
本ウェブサイトで提供されるすべての情報、文書、製品、ソフトウェア、およびサービス(以下、「資料」)は、甲の著作物であるか、または第三者との有効な契約もしくはライセンスに基づいています。ここに記載されている場合を除き、甲の書面による事前の許可なしに、電子的、機械的、複写、記録など、いかなる形式または手段によっても、資料のコピー、複製、配布、再発行、ダウンロード、投稿、または送信を行うことはできません。ロゴ、グラフィック、音声、画像を含む本ウェブサイトのいかなる部分も、KTの書面による事前の許可なしに、いかなる方法でも複製または再送信することはできません。また、甲の書面による事前の許可なく、本ウェブサイトのいかなる部分も他のサーバーに「ミラーリング」または「フレーム」することはできません。

本ウェブサイトに掲載されているいかなる情報も、禁反言、暗示、またはその他の理由により、甲の知的財産権のライセンスを付与するものとは解釈されません。このようなライセンスの取得は、ユーザー自身が責任を持って行うものとします。

本ウェブサイトで無料で提供されている甲の資料を表示、コピー、配布、ダウンロードすることは、以下の条件で許可されています。(1)資料に含まれる著作権表示およびその他の所有権表示が同様に含まれていること、(2)当該資料の使用は、個人的、非商業的、かつ情報的な使用のみであり、コピーしたり、ネットワークコンピュータに掲載したり、現在知られているまたは今後考案されるいかなるメディアでも放送したりしないこと、(3)コピーは1部のみ作成できること、(4)資料のいかなる変更も行わないこと。この許可は、お客様がこれらの条件のいずれかに違反した場合、予告なしに自動的に終了します。終了後、お客様はダウンロードして印刷した「資料」を直ちに破棄するものとします。

本ウェブサイトからダウンロード可能なソフトウェア(以下、「ソフトウェア」)は、甲およびそのサプライヤーの著作物です。本ソフトウェアの使用には、本ソフトウェアに付属または同梱されているエンドユーザー使用許諾契約書(以下「使用許諾契約書」)がある場合は、その条項が適用されます。エンドユーザーは、使用許諾契約書の条項に最初に同意しない限り、使用許諾契約書が付属または含まれているソフトウェアをインストールまたは使用してはなりません。

使用許諾契約書が添付されていないソフトウェアについては、以下の内容が使用許諾契約書となります。甲はユーザーに対し、本ソフトウェアを、本契約条件に従って本ウェブサイトの閲覧等に使用することを目的とし、それ以外の目的では使用しない、個人的で譲渡不能なライセンスを付与します。

本ウェブサイトに含まれるすべてのソフトウェア(HTMLコードおよびActive Xコントロールを含むがこれに限定されない)は、甲またはそのサプライヤーが所有しており、著作権法および国際条約の規定により保護されています。本ソフトウェアのいかなる複製または再配布も、法律によって明示的に禁止されており、民事上および刑事上の厳しい処罰の対象となる可能性があります。違反者は、可能な限り最大限に訴追されます。

上記を制限することなく、さらなる複製または再配布のために、本ソフトウェアを他のサーバーまたは場所にコピーまたは複製することは明示的に禁止されています。本ソフトウェアは、保証されている場合でも、使用許諾契約書の条項に基づいてのみ保証されています。使用許諾契約書で保証されている場合を除き、Kt はここに、商品性、特定目的への適合性、権原、および非侵害に関するすべての黙示的な保証および条件を含む、本ソフトウェアに関するすべての保証および条件を放棄します。

制限付き権利の凡例。米国、その政府機関、および/または機関団体(以下、「米国政府」)のために、または米国政府に代わって、本ウェブサイトからダウンロードされたソフトウェアは、制限付きの権利が付与されています。米国政府による使用、複製、または開示は、DFARS 252.227-7013のRights in Technical Data and Computer Software clauseのサブパラグラフ(c)(1)(ii)、または48 CFR 52.227-19のCommercial Computer Software - Restricted Rightsのサブパラグラフ(c)(1)(2)に規定された制限に従います。製造元はKepner-Tregoe, Inc., P.O. Box 704, Princeton, New Jersey 08542 USAです。

本ウェブサイトに含まれる資料を無断で使用することは、著作権法、商標法、プライバシーおよびパブリシティに関する法律、ならびに通信に関する規制および法令に違反する可能性があります。

第三者のサイトへのリンク
本ウェブサイトは、甲の管理下になく、甲が維持していない他のウェブサイトにリンクされている場合があります。甲は、それらのサイトのコンテンツに責任を負いません。KTは、これらのリンクを利便性のためにのみ提供しており、そのようなサイトへのリンクが含まれていても、KTがそれらのサイトを推奨していることを意味するものではありません。第三者のリンクおよびポインターの使用については、ユーザーが単独で責任を負うものとします。

投稿とチャットルーム
本契約に明示的に記載されていない限り、本ウェブサイトに関連して利用者から提供された投稿、メッセージ、記事、ストーリー、その他の投稿物(以下、「投稿物」)は、非独占的かつ非機密的に提供されたものとみなされます。投稿物を投稿することにより、利用者は以下を許諾します。(1) KTに対しては、既知または今後開発されるかを問わず、あらゆる形式、メディア、技術において、提出物を単独で、または他の作品の一部として使用、複製、修正、出版、翻訳、配布、実行、表示するための使用料無料の永久的、取消不能、非独占的なライセンスを付与し、(2) 他のユーザーに対しては、KTウェブサイトの利用に関する法的条件に基づいて、提出物にアクセス、閲覧、保存、複製する権利を付与する。KTは、かかる提出物に関して、利用者またはその他の者に対していかなる種類の義務も負わないものとし、いかなる目的であれ、無制限にかかる提出物を自由に使用または普及できるものとする。利用者は、利用者が提出した提出物の責任は利用者自身が負うものであり、提出物の合法性、信頼性、適切性、独創性、著作権を含むすべての責任は、甲ではなく利用者自身が負うことを認めるものとします。

本ウェブサイトの使用を許可されたことを考慮して、お客様は以下のことを行わないことに同意するものとします。(1) いかなる国の地方法、州法、または国法に違反する目的で本ウェブサイトを使用すること、(2) お客様が著作権所有者であるか、または著作権所有者の許可を得ている場合を除き、著作権で保護されている素材を投稿または提出すること、(3) お客様が企業秘密を所有しているか、または許可を得ている場合を除き、企業秘密を明らかにする素材を投稿または提出すること。(4) 他の知的財産権や他人のプライバシーやパブリシティ権を侵害するものを投稿・送信すること、(5) 他の個人や団体に対して、わいせつ、中傷、脅迫、嫌がらせ、罵倒、憎悪、差別的な内容を投稿・送信すること、(6) 性的に露骨な画像を投稿・送信すること、(7) 広告やビジネスの勧誘を投稿・送信すること。(8) 正常な流れや対話を乱したり、議論されているトピックに関係のないコメントを投稿または送信すること(自由形式またはオープンな議論であることが明らかな場合を除く)、(9) チェーンレターやねずみ講を投稿または送信すること、(10) 他人になりすますこと、(11) ウィルスを投稿、送信、またはその他の方法で本ウェブサイトを通じて配布すること。(11)ウィルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、その他類似の有害または削除可能なプログラムルーチンの投稿、送信、またはその他の方法でウェブサイトを通じて配布すること、(12)商業的か個人的かを問わず、「スパム」または未承諾広告を配布すること、または(13)当社のインフラに不合理または不釣り合いに大きな負荷をかけるその他の行為を行うこと。

KTは、他のユーザーが提出または投稿した資料の真実性、正確性、または信頼性を表明または保証するものではなく、またユーザーが表明した意見を支持するものでもありません。ユーザーは、他のユーザーが投稿した資料への依存は、ユーザー自身の責任で行うことを認めるものとします。KTは、提出物または投稿物を事前に審査することはなく、他の人が提出または投稿した資料を審査または監視する責任はありません。本規約に準拠していないと申し立てられた投稿または掲示物がユーザーから通知された場合、甲はその申し立てを調査し、問題のある投稿または掲示物を削除するか、削除を要請するかを誠意をもって独自の裁量で決定することができます。甲は、そのような活動の実行または不実行に関して、ユーザーに対していかなる責任も負わない。KTは、独自の裁量により、または法律で要求された場合には、ユーザーを追放し、特定の領域へのアクセスを阻止する権利、およびいかなる投稿または投稿物も削除または編集する権利を有するものとします。

ユーザーは、本ウェブサイトが主催するチャット、会議、掲示板およびその他のコミュニケーション・フォーラムは、公共の場であり、私的なコミュニケーションではないことを認めるものとします。さらに、ユーザーは、他のユーザーによるチャット、投稿、会議、その他のコミュニケーションは、甲が承認したものではなく、そのようなコミュニケーションは、甲が検討、審査、承認したものとはみなされないことを認めるものとします。

保証に関する免責事項
特に明示しない限り、本ウェブサイト上の資料は「現状のまま」で提供され、商品性、特定目的への適合性、権原、権利を侵害していないことの暗黙の保証を含む、すべての明示的または暗示的な条件、表明、保証は、そのような免責事項が法的に無効であると判断される範囲を除いて、放棄されます。KTは、本ウェブサイトに含まれる資料の品質、適合性、真実性、正確性、または完全性について、いかなる表明、保証、または担保も行いません。資料に関する質問は、当該資料の提供者に直接お問い合わせください。KTは、本ウェブサイトに含まれるいかなる資料にも、欠陥、ウィルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、その他の類似の有害または削除可能なプログラム・ルーチンが存在しないことを検証または保証しません。

責任の制限
甲は、その子会社および関連会社、ならびにその代理人、従業員および役員(以下、総称して「代表者」という)は、本ウェブサイトの使用、修正、貢献、コピー、配布、またはダウンロードの結果として被ったいかなる損害に対しても責任を負わないものとします。いかなる場合においても、甲およびその代理人は、間接的、懲罰的、特別、偶発的、または結果的な損害(事業、収益、利益、使用、データ、またはその他の経済的利点の損失を含む)について、その原因が違反または不法行為であるかどうかにかかわらず、たとえ甲がそのような損害の可能性について事前に知らされていたとしても、責任を負わないものとします。

ユーザーは、本ウェブサイトに関連して使用されるデータおよび/または機器の適切な保護とバックアップについて単独で責任を負うものとし、資料の使用に起因するデータの損失、再実行時間、不正確な出力、作業の遅延または利益の損失について、甲に対して請求しないものとします。

本ウェブサイトを利用する条件として、お客様は、お客様による本ウェブサイトの利用に起因するあらゆる責任、費用(弁護士費用を含む)および損害から、甲およびその代理人を補償することに同意します。さらに、お客様は、お客様の使用または他者の本ウェブサイトの使用に基づくいかなる請求についても、甲またはその代理人を訴えないことを誓約するものとします。

現地の法律、輸出管理
KTは、本ウェブサイトを米国ニュージャージー州の本社から管理・運営しており、本資料が他の場所での使用に適切であること、または利用可能であることを表明するものではありません。他の場所から本ウェブサイトを利用する場合は、他の国の輸出入規制を含む(ただしこれに限定されない)現地の適用法を遵守する責任があります。

別段の明示がない限り、本ウェブサイトに掲載されているすべてのマーケティングまたはプロモーション資料は、甲が事業を行っている国の個人、企業またはその他の団体のみを対象としています。

お客様は、マテリアルが米国輸出管理法規の対象であることを認識し、同意するものとします。米国の法律に反してこれらの資料を転用することは禁止されています。お客様は、米国政府の許可がない限り、本資料および本資料に基づくいかなる直接の製品も、直接または間接を問わず、禁輸対象国またはその国民のために取得されたり、出荷されたり、譲渡されたり、再輸出されたりせず、核活動、化学生物兵器、ミサイルプロジェクトに使用されないことに同意します。禁輸対象国は、米国輸出管理規則に定められています。お客様は、米国商務省の拒否者リスト、関連リスト、または米国財務省の特別指定国民リストに掲載されていないことを証明します。お客様は、米国のすべての輸出法を厳格に遵守することに同意し、必要に応じて輸出または再輸出のライセンスを取得する単独の責任を負うものとします。

一般
本ウェブサイトには、不正確な記述や誤植が含まれている可能性があります。KTは、本ウェブサイトに記載されている製品、サービス、プログラム、および価格について、いつでも予告なく改善・変更することができます。本ウェブサイトの変更は定期的に行われます。

本規約に関連するすべての行為は、ニュージャージー州法および支配的な米国連邦法に準拠します。いかなる司法権の選択ルールも適用されません。

本規約は、本ウェブサイトの使用に関するすべての理解を示すものであり、事前または同時の、矛盾する、または追加のコミュニケーションに優先します。KTは、この掲載内容を更新することにより、予告なしにいつでも本規約を改訂することができます。利用者は、本規約を定期的に確認する責任があります。このような変更後に本ウェブサイトを継続して利用することで、利用者はこのような変更に同意したものとみなされます。

商標について
Kepner-Tregoe、Kepner Tregoeロゴ、KT、K-T、eThink、eThinkロゴ、Action Tracker、Analytic Trouble Shooting、Breakaway Organization、Engineering the Performance System、KT Memory Bank、KTConnects、Managing Involvement、Process Application Kit、Process Checker、Process Coach、Process Consultant、Project Logic、SAPADAPPADO、Sharpener、Driving Force、その他のマークは、米国およびその他の国におけるKepner-Tregoe, Inc.の商標または登録商標です。また、本ウェブサイトには、他社の商標または登録商標である名称やマークが含まれている場合があります。

ワークショップのキャンセルポリシー

米国およびカナダで開催されるワークショップについては

本プログラムの開始日の5営業日前以降に受領したキャンセルまたはスケジュール変更の要請には、$500.00のキャンセル料がかかります。ご参加いただけない旨を事前にご連絡いただけない場合は、全額をご請求させていただきます。

やむを得ない事情でワークショップがキャンセルされた場合、KTは払い戻しのできない航空券の払い戻しの責任を負いません。ワークショップの状況をご確認の上、ご旅行の手配をお願いいたします。

定員に達しなかったためにワークショップを中止しなければならない場合、すべての料金と保証金は全額返金されるか、12ヶ月以内の別のワークショップに振り替えることができます。

甲は、セッション開催日の10営業日前にワークショップのスケジュールを確認するためにあらゆる努力を払う。ワークショップ開催日の2週間前になっても最少催行人数に達していない場合、甲は「依頼者」に発生した旅費等の責任を負うことなく、当該セッションを中止する権利を有する。甲は、依頼人に対し、甲がワークショップの開催を確認した後に旅費の手配をするか、参加者数の不足により甲がワークショップを中止する場合には旅費が返金されるようにすることを強く推奨する。

KT LiveOnline キャンセルポリシー 

オンラインセッションの開始日の3営業日前以降に受領したキャンセルまたはスケジュール変更の要請には、$150.00のキャンセル料がかかります。また、参加できない旨を事前にご連絡いただけない場合は、全額をご請求させていただきます。

KTは、予定日の4日前に参加者が集まらなかった場合、そのセッションを中止する権利を有し、その旨を登録者に通知するものとします。 この場合、料金は全額返金されますが、他のセッションへの振替も可能です。

払い戻し/キャンセル/苦情については、800-537-6378までお問い合わせください。

イギリス、ドイツ、フランス、オランダ、その他のEU諸国で開催されるワークショップを対象としています。

第6条-パブリックセッションの修正
公開講座の変更により、公開講座の実施が著しく困難になった場合、甲および依頼者は、本契約を早期に終了することができるものとします。第7条の規定はそのまま適用されます。公開講座の実施中に不測の事態が発生し、公開講座の内容を変更する必要が生じた場合、双方が協議して合意した場合に限り、変更することができる。甲が公開講座の一部を完了できなかった場合、または公開講座の一部が合意された期間内に完了しなかった場合、公開講座の当該部分に関する明示的な書面による確認が存在する場合を除き、クライアントは契約を解消する権利を持たないものとする。

第7条-パブリック・セッションの早すぎる終了
甲は、クライアントが不履行の通知を受けたにもかかわらず、パブリック・セッションに関して合意された条件を継続して遵守しない場合、書面により予告なくパブリック・セッションを終了する権利を有する。各当事者は、書面で合意されたパブリックセッションの仕様に従って活動を行うことができない場合、4週間の終了期間を遵守して、書面で任務を終了することができます。中間終了は、公開セッションの継続または変更に関する両当事者の合理的な協議がない限り適用されません。パブリック・セッションが早期に終了した場合、甲は、これまでに実施されたすべての活動(その間に発生した追加費用を含む)に対する補償を受ける権利を有する。公開講座が途中で終了した場合、依頼人は損害や費用の補償を受けることはできない。一方の当事者が清算した場合、または支払いの停止を申請した場合、他方の当事者は予告期間を設けることなくパブリックセッションを終了することができるものとします。

第8条(お客様によるトレーニングのキャンセル
依頼者が研修参加を取り消す場合、依頼者は事前に書留郵便、電子メールまたはファックスで甲に通知しなければならない。公開講座開始の30日以上前にキャンセルされた場合、甲は公開講座ワークショップの対価として25%を受け取る権利を有する。また、甲に発生した費用は、クライアントが全額支払うものとします。研修開始日から30日以内にキャンセルされた場合、甲は公開講座の受講料のうち100%を受け取る権利がある。公開セッションの金額、または合意された金額。甲に発生した費用は、依頼者が全額支払うものとする。研修開始後、依頼者または依頼者の従業員が研修を終了した場合、または研修に参加しなかった場合、依頼者はいかなる弁済も受けることはできません。公開講座の開始日の30日前を過ぎてからの予約の変更依頼は、キャンセル扱いとなります。代理の参加者は、新しい参加者が公開講座の準備を完了し、公開講座の開始前に甲に代理の参加者の氏名と住所を通知することを条件に認められます。

第9条(甲によるトレーニングの確認とキャンセル
KTは、少なくとも30日前までに登録者および依頼者に通知した上で、公開講座の中止、参加拒否、日程変更を行う権利を有するものとする。このような場合、クライアントの選択により、既に支払われた公開講座の料金を他のKTトレーニング公開講座に充当することができる。公開講座のスケジュールは、必ず甲が依頼者に確認するものとします。開催日の30日前になっても、最少催行人数に満たない場合は、甲は当該セッションを中止する権利を有し、その際に発生した旅費等については一切の責任を負わないものとする。KTは、クライアントに対し、KTがセッションを確認した後に、KTのワークショップに関連するすべての旅費を手配するか、または、参加者数が不足しているためにKTがセッションを中止する場合に旅費が返金されるようにすることを強く推奨する。

第10条-交換
クライアントは、トレーニング開始前に、甲の同意なしに、トレーニングにエントリーした応募者を変更することはできない。甲は、いつでも、研修公開セッションに当初割り当てられたコンサルタント/トレーナーとは別のコンサルタント/トレーナーを任命することができる。両当事者は、業務を適時かつ専門的に遂行するために追加のコンサルタント/トレーナーが必要であると甲が判断した場合、その変更および報酬について相互に協議することに同意する。

EU向け利用規約の全文

中国、シンガポール、タイ、台湾、マレーシア、香港で開催されるワークショップが対象です。

1. お支払い条件 - ワークショップ開催前に、請求書を受領した時点で全額を前払いしていただくと、一括割引価格が適用されます。

2. ワークショップ開催日の14日前以降にキャンセルされた場合は、手数料を差し引いた金額(SG$100.00 / RM100.00 / HK$500.00 / NT$2,000.00 / RMB500.00)を返金いたします。また、ワークショップ開催日の14日前以降にキャンセルされた場合は、30%の手数料が発生します。また、48時間以内にキャンセルされた場合は、全額のキャンセル料が発生します。

3. 最低限の定足数を満たしていないため、現時点ではセッションの開催は確定していません。今後の状況については随時お知らせします。

 

著作権について
Copyright 2000-2021 by Kepner-Tregoe, Inc., 116 Village Blvd, Suite 300, Princeton, New Jersey 08540 USA.All Rights Reserved.

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから