公共部門におけるデジタル・セキュリティ。脅威が現実になるとき

1月 30, 2019
スライダーImg

公共部門の多くの大規模組織は、サイバーセキュリティ攻撃に対する脆弱性をますます認識するようになってきています。公共部門のデジタルセキュリティを向上させるには、どうすればよいのでしょうか。

サイバーセキュリティの話題が新しい常識になったことは残念ですが、私たちは皆、組織を守るためのプロセスが必要であることを知っています。  Kepner-Tregoe社のAndrew Vermes氏。 は最近、Open Access Governmentのウェブサイトに掲載され、まさにこのテーマについて議論しています。

記事はこちらからご覧いただけます。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから