ジョージ・ング

リージョナル・マネージング・ディレクター(APAC)、2021年より取締役

キーファクト

ジョージ・ウンは、KTの取締役会のメンバーに選出されています。また、アジア太平洋地域の全事業を担当するリージョナル・マネージング・ディレクターでもある。

1997年にKT社に入社して以来、役割と責任を果たし続け、KT社で最高の技術者の一人となった。彼の技術力とソリューションを設計・構築する能力は継続的に進化し、ビジネス開発のエキスパートへと成長していった。

協調的合理的思考の熱心な提唱者であり、過去23年間、多くの組織が自信を持って世界レベルの問題解決者を育成できるよう支援してきました。

プロジェクトマネジメントプロフェッショナル(PMP)の資格を持ち、さまざまな継続的改善手法の実践者でもあるジョージは、実践的かつ促進的なアプローチにより、クライアントの業務改善と持続的な文化の変化を継続的に実現してきました。

彼の魅力的な性格と気楽な雰囲気は、コミュニケーションと他者への敬意が最も重要であるという信念に基づいています。ジョージは、役員室から現場に至るまでお客様と密接に協力しながら、プロセス主導型の方法でソリューションを実行し、結果が持続するよう最大限の努力を払っています。

ジョージは、ミシガン大学(アナーバー)で工学の学位を取得し、シンガポール国立大学でMBAを取得しています。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから