お問い合わせ

問題解決と意思決定
強化コース
(PSDM-KT法)

提供形態

  • 自社内研修
  • 公開コース
  • オンライン研修
  • 集合研修

言語

JP

概要

問題、意思決定、リスク、機会、課題に直面したとき、適切で迅速な答えが求められます。ケプナー・トリゴーの「問題解決と意思決定」ワークショップは、60年以上にわたり、チームや個人が、問題の根本原因をより早く見つけ、より良い意思決定を行い、リスクや機会を適切に対処し、課題の解決に優先順位をつけて計画を立て、より鋭い質問をするための明確な思考を支援してきました。KTの講師陣は、受講者がこれらのスキルを職場ですぐに使えるようにし、職場にインパクトを与えられるようにします。

仮想通貨参加女性

特徴

  • 専門の講師による指導
  • デジタルツールや資料の利用
  • 学んだスキルをすぐに仕事に活かせる応用力
  • 修了認定
  • 標準3日間のコース
実施方法
  • 日本
日付
  • 2024 年 7 月 24 日 ~ 7 月 26 日
    東京

    満席

    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 8 月 21 日 ~ 8 月 21 日
    東京

    KT法決定分析
    (PSDM-DA)

    JP
    55,000  JPY
  • 2024 年 8 月 26 日 ~ 8 月 28 日
    東京
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 9 月 11 日 ~ 9 月 13 日
    東京
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 10 月 7 日 ~ 10 月 7 日
    東京

    KT法問題分析
    (PSDM-PA)

    JP
    88,000  JPY
  • 2024 年 10 月 23 日 ~ 10 月 25 日
    東京
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 11 月 6 日 ~ 11 月 8 日
    東京
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 12 月 4 日 ~ 12 月 4 日
    東京

    KT法決定分析
    (PSDM-DA)

    JP
    55,000  JPY
  • 2024 年 12 月 9 日 ~ 12 月 11 日
    東京
    JP
    187,000  JPY
今後のワークショップの日程については、お問い合わせください。
参加者数
言語選択
日付
  • 2024 年 7 月 8 日 ~ 7 月 10 日
    日本
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 9 月 18 日 ~ 9 月 20 日
    日本
    JP
    187,000  JPY
  • 2024 年 11 月 13 日 ~ 11 月 15 日
    日本
    JP
    187,000  JPY
今後のワークショップの日程については、お問い合わせください。
参加者数
合計
0

合計を見るには、国、日付、参加者数を選択してください。

合計を見るには、言語、日付、参加者数を選択してください。

この郡では、サービスは公式のKTライセンス取得者によって提供されます。

* 税込み

ご注意事項
1.ワークショップ登録完了後、担当者より2-3営業日以内にご連絡し、予約完了となります。
2.各コースの最少催行人員は3名となり、人員が達しない場合は、中止にさせていただくこともございます。その場合、コース開催日の約2週間前にご連絡いたします。
但し、2023年9月25~27日は必ず実施します。
3.公開コース申込規定に関しては、下記URLよりご確認ください。https://go.kepner-tregoe.com/ktj-public-workshops

ワークショップの詳細については、お問い合わせください。

  • 対象

    問題解決、意思決定、リスクの回避や軽減、機会の促進や活用、課題解決の優先順位付けや計画などを求められている、現場担当者から役員まで、あらゆる立場の方々の能力開発に役立ちます。特にエンジニアリング、品質、オペレーション、製造、IT、カスタマーサービス、メンテナンスに職種に適しています。

  • 成果

    • 複雑な問題を解決し、問題の根本的な原因を体系的に見つけ出し、ビジネス上の優先順位に従った意思決定を行うことができます。
    • ケプナー・トリゴーが提供するクリア・シンキングの力を体感し、従来の様々な方法論、例えばリーン、シックスシグマ、8D(8 Disciplines)、ITIL(Information Technology Infrastructure Library)、CAPA(Corrective Action & Preventive Action)など、その他の方法論と容易に統合できるフレームワークを手に入れることができます。 習得したスキルをすぐに現場で使えるようになります。
    • 習得したスキルをすぐに現場で使えるようになります。
  • 習得できるスキル

    本ワークショップにより、以下のスキルが習得できます。

    • 複雑な問題に対する根本原因を分析するスキル
    • 業務上の優先順位に沿った難しい意思決定を行うスキル
    • リスクと機会を理解し、プロアクティブに対処するスキル
    • 優先度の高い課題を特定し、対策立案の計画を作成するスキル
    • 本質を見出すための適切な質問を行うスキル
  • ROI(投資利益率)

    本ワークショップに参加し、KTプロセスを採用することで、企業は迅速かつ長期的な投資対効果を生み出すことが出来ます。以下はその例です。

    • コンピュータチップ・メーカーが欠陥に関する長年の問題を解決し、年間280百万ドルのコスト削減に成功
    • ビニールメーカーが年間生産量を増加させ、大幅な利益増を実現
    • 食品メーカーが、作業チームによる計画策定と意思決定を改善させ、103百万ドルの経費節減に成功
    • 銀行が繰り返し発生するシステム障害を解決し、 国際的な金融為替取引の流れを回復させ、数百万ドルの利息による収益を維持
    • グローバル企業において、合併後、さまざまなクリア・シンキング・プロセスを駆使して、初年度に130万ドル、次年度には30万ドルの保険料の削減を達成
  • 詳細内容

    実施期間: 標準3日間

    学習教材: ワークショップ参加者全員に、ワークショップ後のオンライン学習サポートツールへのアクセス権が付与されます。

    実施方法: 公開コース(集合研修/オンライン研修)、自社内研修(お客様の会社にて、お好きな時間に、お好きな場所での集合研修/オンライン研修)として実施できます。

    その他: 本プログラムの講師を養成する講座もございます(KT-PSDM-LDI)。

  • お客様の声

    「KTプロセスは共通のアプローチを提供し、膨大なデータをふるいにかけ、鋭い質問をし、意思決定から感情を取り除くのに役立ちました。」

    – 消費財メーカー
    最高経営責任者(CEO)

     

    「以前は根本原因の評価を任されるのが怖かったのですが、今は違います。体系的なプロセスを踏んで、適切な人を巻き込めばいいのだとわかったからです。」

    - メンテナンス会社
    スーパーバイザー(管理者)

  • パンフレット

お問い合わせ
フォーム

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから