伏田 勝尋(Masahiro Fushida)

ビジネスソリューションコンサルタント

KTについて

彼は、日本の大手電機メーカーでキャリアをスタートし、 その会社の医療機器部門で 10年間の勤務経験があります。その間、業務改善手法に関する幅広いトレーニングと実務を経験しました。彼は、ビジネス・プロセスデザインに深い情熱を持ち、その分野のエキスパートとして、クライアントから強い信頼を得ています。

2000年12月にケプナー・トリゴーに入社して以来、 彼は、医療機器業界の多くのクライアントの 業務改善プロジェクトに携わってきました。 大規模かつ重要なプロジェクトにおいて、.  ケプナー・トリゴーのコンサルティング・ツールを 活用することに長けており、 業務改善の専門家として知られ、非常に人気の高いコンサルタントです。  

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから