新しいゲーム、新しいルール

そして、プレイするためには新しいリーダーが必要です。

今日のビジネスは 新しいルールの新しいゲームです。固定されたオペレーションを効率的に行うだけでは、もはやビジネスは成り立ちません。効率は単なる入場料に過ぎません。スピード、知性、そして変化をもたらす能力が勝者を決定するのです。

この競争の激しいゲームの中で、リーダーは、コストを下げ、顧客の喜びと忠誠心を深め、顧客の新しいニーズに革新的なソリューションを提供し、新しい市場を開拓し、何もなかったところに市場を創造する方法を見つけ続けなければならない。全員の仕事は、大きな変化を次々と考え、実行することに集中しなければならない。

変革を実行することをプロジェクトマネジメントと呼びますが、それには新しい焦点を持ったユニークなリーダーが必要です。

リーダーシップの8つの重点分野

今日のリーダーは、8つの重要な分野に注意を払う必要があります。

1.戦略です。 リーダーは、現在および将来にわたって、顧客や市場に提供される製品、サービス、およびアウトプットを明確に理解しなければならない。自分自身に問いかけてみてください。勝つためには、どのようなコア・コンピタンスを持たなければならないか?どのような能力を獲得しなければならないのか?既存のコンピテンシーのうち、改善すべきものは何か?どのようにして優先順位を決め、どのようにして成功を評価するのか。そして、ビジョンを実現するために、どのようなプロジェクトに取り組むべきか。

これらの質問に答えられないリーダーは、よくても、間違ったプロジェクトをうまく遂行する運命にある。最悪の場合、優先順位、リソース、プロジェクトをめぐる議論で麻痺してしまうだろう。

2.ポートフォリオとパイプライン プロジェクトが地下で行われていたり、リーダーの目の届かないところで行われていたりすると、ビジネスの一部とその結果がリーダーのコントロール外になってしまいます。リーダーは、すべてのプロジェクトを、戦略の実行にどのように貢献するのか、どれだけの価値を生み出すのかという観点から評価しなければならない。リーダーは、問いかけ、答えなければならない。これらのプロジェクトをこの順番で行えば、戦略とマージン、必要な市場シェアや市場規模を達成できるだろうか?

3.方法論。 リーダーは、健全な意思決定プロセスと社内外のプロジェクト専門家の意見を参考にして、プロジェクト作業の定義、計画、管理のための標準的な方法論を選択する必要がある。これにより、すべてのプロジェクトチームが同じページに立ち、共通のアプローチを使用し、共通の言語を話すことができます。プロジェクトを管理するための共通のプロセスを持つことで、プロジェクトを迅速に立ち上げ、プロジェクトチームのメンバーがプロジェクトからプロジェクトへと移行することが容易になります。

4.リソース. 資源をめぐる争いを解決することは、リーダーにとって悩みの種です。すべての面で満足のいく解決策はなく、常に誰かが失望することになります。リーダーは、ポートフォリオ内のすべてのプロジェクトが成功する可能性が等しくなるようにリソースを配分しなければならない。また、プロジェクトを開始したものの、リソースやキャッシュが不足してしまったということがないようにしなければなりません。そのためには、どこが不足していて、どこに資金や設備、人材の余力があるのか、リソースの実態を把握しなければなりません。慎重に計画を立てることで、紛争を防ぐことができます。

5.品質。 現代の製造工場を運営する人々は、製品の品質が落ちているかどうかを数ヶ月ではなく数秒で把握し、小さな欠陥が高価な問題を引き起こす前に発見することができる。プロジェクトの品質を監視するためには、実施前にプロジェクト計画を慎重に作成・評価し、先行指標を短期的に監視することが重要である。

6.課題解決 プロジェクトを停滞させる2つの方法は、問題を未解決のまま放置することと、すべての問題を解決するためにリーダーに蹴り上げることです。リーダーは、どの問題がエスカレーション可能で、どの問題がプロジェクトチームで解決しなければならないかの基本ルールを設定する必要がある。また、問題を可視化し、合理的かつデータに基づいて解決するために、リーダーはプロジェクトチームのメンバーに基本的な状況評価、問題解決、意思決定のスキルを身につけさせなければならない。

7.コミュニケーション 今日の組織はコミュニケーションが豊富です。プロジェクトチームは、複数の場所、大陸、タイムゾーンにまたがっていることがあります。そのメンバーは、さまざまなベンダーや顧客の組織から来ているかもしれないし、請負業者やコンサルタントもいるかもしれない。彼らがお互いに会うことはないかもしれないし、このプロジェクトだけが彼らの仕事ではないかもしれない。ボイスメール、電子メール、電話会議、インスタントメッセージ、ブラックベリー、携帯電話などは、役に立つどころか、かえって気を散らすことにもなりかねません。結局のところ、プロジェクトにおけるコミュニケーションの役割は、仕事の遂行を指示し、強化することです。プロジェクトのための共通言語とアプローチは素晴らしいスタートですが、効果的な明確なコミュニケーションを生み出すためには、リーダーがその使い方をモデル化し、コーチングしなければなりません。

8.パフォーマンス環境。 課題は、プロジェクトに関わるすべての人に平等に成功のチャンスが与えられ、報酬が得られるようなパフォーマンス環境を提供するとともに、個人のニーズや期待に応えることです。そのためには、明確な責任と目標を設定すること、必要なリソースとスキルを与えること、行動に対して一貫した効果的な結果を与えること、プロジェクト全体を通してパフォーマンスに関するタイムリーで有益なフィードバックを提供することなど、パフォーマンスシステムのすべての要素に細心の注意を払う必要があります。

リーダーは、お客様や競合他社、従業員と一緒に「外」に出て、ポジティブな変化をもたらす方法を探し、人々を新しい道へと導いていかなければなりません。次にどこに行けばいいのかわからなければ、どこにも行けないでしょう。

Kepner-Tregoe社のAndrew Longman氏は、The Rational Project Manager (Wiley 2005)の共著者です。www.kepner-tregoe.com

関連

研修の成果を業績につなげるための7つの方法

トレーニングは、個人やチームのパフォーマンスを向上させ、ひいては組織の全体的なパフォーマンスに影響を与えるものです。トレーニングを1回限りのイベントにするのではなく、学習の旅としてアプローチする組織は、従業員、ひいては企業が急速に変化する状況に対応できるようになります。

より早く、より良く、より安く。データドリブンな世界でファストレーンを見つける

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから