製造業の総合的な設備効率を最適化する

設備効率を総合的に引き上げるために、いくつかの分野の改善に焦点を当てます。

ケプナー・トリゴーは、コンサルティングまたはトレーニングを通じて、製造業者が設備の稼働率、生産性、製品品質などの分野で総合的な設備効率(OEE)を測定できるよう支援します。効率改善、稼働率向上、廃棄物削減の機会を見つけることで、より新しい設備、トレーニング、または製造の成長に向けて予算を再配分することができ、永続的な利益をもたらします。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから