請負業者の管理で害をゼロにする

効率改善による害ゼロ文化の推進

ケプナー・トリゴーのビジネス・プロセス改善へのアプローチは、請負業者管理の効率化につながります。この害ゼロ文化という高い目標は、最終的にスコープ・クリープの減少、負傷率の低下、請負業者からの好意的なフィードバックという結果をもたらしています。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから