思考を変えてパフォーマンスを向上させる

航空宇宙・防衛

The Client

ボーイング、エアバス、ロッキード・マーチン、ダッソーなどの顧客にとって、フォッカーは民間および軍用航空業界向けの軽量構造、モジュール、着陸装置の設計、開発、供給における戦略的スペシャリストとして評価されています。

航空宇宙産業では、品質に対する期待が非常に高く、顧客は最初から正しいものを求めます。問題を未然に防ぎ、高速で問題を解決するために、Fokker社のDriving QualityプログラムはKT法を採用した。不適合に対処するために、Fokker社は問題解決の成熟度を高めようとしていた。これは、問題に関する情報の質と完全性を向上させ、根本原因の分析を加速させ、適切な人材を適切なタイミングで関与させることを意味する。

パイロットプログラムが成功した後、KTはさらに展開され、問題解決と意思決定のトレーニング、コーチングとファシリテーション、日課や週課へのプロセス統合、パフォーマンスの調整などが行われました。

Great Results

Success has been measured in a drastic reduction in non-conformities which is saving millions of euros yearly.

  • 分社化に伴う費用が大幅に減少し、約450万ユーロを計上
  • 特定の部門において、3年間で最大70%の不適合(NC)を削減
  • 生産の効率化
  • 症状ではなく、問題の(根本的な)原因に対する構造的な取り組み
  • 学際的なコラボレーションとチームスピリットの向上
  • Greater attention to prevention of problems

A pro-active culture has replaced the “fire-fighting” of reactive problem solving. Now KT methodologies are part of standard training and are being rolled out internationally throughout Fokker operations.

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから