迅速なソリューションにより、収益の維持とコストの削減を実現

オイル&ガス

クライアント

数十億ドル規模の企業であるこの会社は、製油所や石油化学工場のコストをコントロールするために、問題解決のスキルを身につけ、共通の問題解決プロセスを定着させるためのマネジメントプログラムを実施しました。この企業は、根本的な原因分析を行い、問題の再発を防止する効果を高めたいと考えていました。マネージャーとエンジニアは、KT(Kepner-Tregoe)の問題解決と意思決定のトレーニングを受け、問題解決と改善の取り組みにKTアプローチを取り入れ始めました。

挑戦

あるプラントでは、反応器内の銅・アルミニウム触媒を流動化させ、未変換ガスを再利用するためのコンプレッサーで過熱問題が繰り返し発生したことが、新しいKTアプローチを使うきっかけとなった。この問題を解決するために、コンプレッサーは安全のために停止されました。

ソリューション

トラブルシューティングチームは、KT問題分析を用いて、関連するデータに焦点を当てました。その結果、ベアリングの不具合がオーバーヒートの原因であることが判明しました。これまでは、ドライガスシールの交換という$75,000の工程で対応していた。今回は、必要な処置だけを行い、新たなプロセスで$7,500のベアリングのみを交換した。さらに、ベアリングの信頼性は、ベアリングの品質だけでなく、コンプレッサー内でのベアリングの方向性にも影響されることが分かりました。

結果

コンプレッサーは迅速にオンライン化され、高価なダウンタイムを最小限に抑えることができました。操業停止による損失は、すぐに100万ドルに達することもあります。このプロセスは、コストのかかる再発問題の回避、継続的な改善、コスト削減のための修正に有効であることが証明されました。

私たちは、本当に役立つユニークなコンテンツを作るために努力しています。ご興味をお持ちいただきありがとうございます。

記事全体を読むには、会員登録またはログインが必要です。

関連する成功
ストーリー

オイル&ガス
画像1
石油・ガス会社のグローバルITチームが深刻度1のインシデントゼロを達成
オイル&ガス
画像1
成長は新製品から

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから