ケプナー・トレゴーのビル・ボールドウィンが2016年度CFOサクセス・アワードを受賞

5月 16, 2016
スライダーImg

CFOはリスクアドバイザリーであるという概念を覆す受賞者

ビル から表彰されました。 CFOスタジオCFOは、組織全体の改善を主導し、収益に影響を与え、戦略的な運用を行うために必要です。CFOはどのようにすれば組織を前進させるイノベーターとして機能できるかという質問に対しては、CFOは意思決定に分析的にアプローチすることでリスクを受け入れることができると指摘しました。「重要なビジネス上の意思決定は、明確な目的を含む、明確に定義された意思決定プロセスを通じて行われるべきで、代替案はデータに基づいて評価され、最もバランスの取れた選択がなされるようになります。リスクが理解され、予防措置が取られ、是正措置が計画されていれば・・・CFOは自分が最善の決断を下したという確信を持つことができる。私はKTプロセスに感謝しています」。

すべての出場者は、第三者によって推薦され、独立した審査員団による広範な評価プロセスを経ています。 ビルはバンク・オブ・アメリカから推薦されました。 この賞には、Vonage、Expedia、SAP、TumiなどのCFOを含む、非常に著名な企業が参加しています。

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから