詳細

  • タイプ学習
  • 時間:10時間
  • コスト有料

このバッジ獲得者は、KT Problem Analysis Learning Path を修了しました。このバッジ取得者は、問題を明確に説明する方法を理解するための基礎的なスキルを習得しています。また、問題が発生していないが発生する可能性のある類似したものと比較し、仮説を立てて検証し、問題の真の原因を確認した上で、修正策を実行するための行動を取ることができます。また、必要に応じて時間に追われながらも、明確な情報を得るために具体的な質問をし、不足している情報を特定し、データに基づいた明確な結論を導き出すことができます。

獲得基準

このバッジを獲得した人は、KT Problem Analysis Learning Pathの問題分析と問題解決のためのeラーニングモジュールを完了したことになります。

少なくとも1回、2時間のコーチングセッションに参加し、実践的なアプリケーションワークを見直し、議論している。

獲得したスキル

右側のカテゴリーをクリックすると、獲得した具体的なスキルが表示されます。

バッジ

クリティカル・シンキング

  • 正しいアプローチ
  • 適切な関わり方
  • 明確なコミュニケーション

KT問題分析

  • データ収集
  • 仮説検証
  • 修正の先にあるものを考える

質問のスキル

  • 理解を深める
  • コンテキストの明確化
  • 具体的な内容の確認

課題解決

  • プロセスの有効活用
  • 信頼できる結果
  • 圧力下での解決

バッジの確認

Kepner-Tregoe社は、当社のバッジや認定証を取得した個人の最新の登録簿を保持しています。

個人のバッジを確認するには、検索フィールドに個人の姓/名と国を入力するだけで、マッチしたリストが表示されます。検索したいバッジ保持者の正しいスペルとフルネーム、そしてその人が雇用されている国を確認してください。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから