オペレーショナル・エクセレンス・カテゴリー
グランドウィナー
ニュージーランドのGriffin's Foods Limited

Griffin's Foods Limitedは、KTのStep Changeモデルを用いて、無駄が多く、ダウンタイムが多く、計画の不備に悩まされていた新しい生産ラインの運用効率を改善しました。詳細な分析から一連の改善策を選択し、KTプロセスを用いて実施した。

プロジェクト終了時には、このラインは生産率で30%、運用効率で47%の改善を達成しました。この段階的な改善は、12ヶ月間のROIが12:1であることを示しています。

特別賞
コロンビアのLadrillera Santafe

コロンビアのレンガ産業のリーダーであるLadrillera Santafe社は、市場が再活性化して成長し始めたときに、生産工程全体でパフォーマンスの問題に取り組んでおり、その結果、コストの増加と遅延が発生していました。KT PSDMのトレーニングを受けた工場長と監督者は、最も差し迫った問題に取り組み始めた。

このプロセスを2ヶ月間適用した結果、あるラインの生産量が6%増加し、別のラインの不合格率が56%減少しました。これまでの改善結果を総合すると、年間売上高は1,000万ドルから1,250万ドルに増加する見込みです。

シングルユースカテゴリー
優勝
UBEグループ・オブ・タイランド

UBEグループは、純ラクタム凝縮管(1330 E7-2)の化学物質漏れの状況下でKTプロセスをタイムリーに使用することで、工場の予定外の操業停止を回避し、品質問題に対処することができ、その結果、約$100,000米ドルのコスト削減を実現しました。

メンテナンスチームは、KT問題分析プロセスを用いて、関連する事実情報を収集し、無関係な可能性のある原因を体系的に排除し、真の原因を見つけるために協力し、時間を節約することに集中しました。

特別賞
ジョンソンコントロールズ

ジョンソン・コントロールズ(JCI)は、パワーソリューション、ビルディング・エフィシェンシー、オートモーティブ・エクスペリエンスの3つの部門で製品とサービスを提供するグローバル企業です。ジョンソン・コントロールズ社の従業員はKT PSDMのトレーニングを受けており、多くのシニアマネージャーはKTプログラムリーダーとして認定されている。

JCIの "トリプル認証 "には、JCMSのリーン、シックスシグマ、ケプナー・トリゴーが含まれています。最近では、KT意思決定分析を適用することで、ソフトウェア・プロバイダーの選定において1億5,000万ドルのコスト削減を実現しました。JCIのリーダーシップは、今後もKTプロセスを全社的に活用し、成果を上げていくことを約束している。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから