麻生大輔

ビジネスソリューションコンサルタント

麻生大輔は、日本を拠点に、半導体メーカーのお客様のオペレーションおよびサービス品質の向上を支援しています。KT社に入社する前は、ハイテク生産システムの設計・開発およびプロジェクト管理に10年間携わってきました。 

2017年にKepner-Tregoeに入社して以来、KTのコアプロセスのファシリテーションに精通しています。Problem Solving & Decision Making」、「Problem & Incident Management」、「Root Cause Analysis」。彼は、半導体業界の様々なレベルの幅広いクライアントを担当しています。お客様がKTプロセスの基礎を学び、それをうまく適用してビジネスの継続的な改善を達成するのをサポートしている。 

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから