講師養成(LDI)

以下の形態で利用可能です。

  • 自社内研修
  • 公開コース
  • オンライン研修
  • 集合研修

言語

CN
DE
EN
FR
JP
NL

概要

専門知識を深め、組織内で知識を共有するには、このトレーニングをリードし、促進する適切なチームを設立することから始まります。60年以上にわたり、ケプナー・トリゴーのリーダーシップ開発研究所(LDI)で提供されている「トレーナー養成プログラム」は、コンセプトに関する深い知識とインストラクターのトレーニングを組み合わせて、組織内のプログラム・リーダーを養成してきました。 Kepner-Tregoeでは、インストラクターではなくプログラム・リーダーという言葉を意図的に使用しています。これは、その責任が通常のワークショップ環境以外の活動を含むからです。 ケプナー・トリゴーのトレーナー・ワークショップでは、プログラム・リーダーがワークショップをリードし、明確な思考を持つコンサルタントとして、持続可能性を推進し、組織を成功に導くためのプログラムを開発・実施することができます。

あなたが得るもの

  • 専門の講師による指導
  • デジタル・ツールやリソースへのアクセス
  • あなたの組織でKTワークショップを実施するための準備とコーチングの仕方
  • 第1回目のワークショップ運営に対する専門講師からのコーチングとフィードバック
  • プログラムリーダー認定
  • 認定単位:7CEU
研修の形態
  • マレーシア
  • イギリス
  • アメリカ
  • シンガポール
  • 中国
  • 日本
  • オランダ
日付
  • 2022年9月19日~2022年9月30日
    クアラルンプール
    英語
     
  • 2022年9月26日 - 2022年10月7日
    バークシャー州クッカム
    英語
     
  • 2022年9月26日 - 2022年10月21日
    (詳細はKT社にお問い合わせください)Princeton, NJ
    英語
      USD
  • 2022年6月13日~2022年6月24日
    シンガポール
    英語
     
  • 2022年11月14日~2022年11月25日
    上海
    CHI
    英語
     
  • 2022年5月24日~2022年5月27日
    東京

    後半:2022年6月21日~24日

    JPN
    1,078,000  JPY
  • 2022年11月15日~2022年11月18日
    東京

    後半:2022年12月20日~23日

    JPN
    1,078,000  JPY
今後のワークショップの日程については、お問い合わせください。
参加者数
言語選択
日付
今後のワークショップの日程については、お問い合わせください。
参加者数
合計
0

合計を見るには、国、日付、参加者数を選択してください。

合計を見るには、言語、日付、参加者数を選択してください。

この郡では、サービスは公式のKTライセンス取得者によって提供されます。

* 税引前

お支払いでクラスのお席を確保します。座席予約は72時間有効です。

ワークショップの詳細については、お問い合わせください。

  • 対象者

    ケプナー・トリゴーのプログラムを組織に導入するためのワークショップを実施する能力が備わっていると経営陣に判断された方。

  • 成果

    トレーナー養成ワークショップを通じて、あなたの組織は以下のようなメリットを得ることができます。

    • 社内のスキル開発能力を最大限に活用し、チームに高度なプロセス・スキルを身につけさせられます。
    • ワークショップを様々な対象者に合わせてカスタマイズし、参加者の環境に関連した実際の事例を提供できるようになります。
    • スキル向上への投資で成果を上げられるようになります。
  • 習得できるスキル

    • 自信を持って知識とスキルを学習者に伝えるための、KTプロセスの深い理解
    • 能力開発の目的と、それがどのようにビジネスの成功に結びつくかを明確にするスキル
    • 開発に重点を置く分野を特定し、新しいスキルをどのようにビジネスに応用するかを考えるスキル
    • 能力開発プロセスを支える、あるいは妨げる、自社のパフォーマンス環境の重要な要素を特定するスキル
    • 教室から実世界へのスキル移転が最大限に行われるように、事前・事後のスキル開発とコーチングをサポートするスキル
  • 前提条件

    候補者は、希望するケプナー・トリゴーのワークショップと同じワークショップに参加したことがある必要があります(例:PSDM LDIに参加するためには、PSDMワークショップに参加している必要があります)。

    ケプナー・トリゴーの専門家による面接と、あらかじめ設定された基準に基づいた選考が行われます。

  • お客様の声

    「私にとって、個人的にケプナー・トリゴーの成果は、数億ドル単位で測ることができます。」

    - Robert A. Lutz(元北米GM会長、欧州Ford会長)

  • ワークショップのパンフレット

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

お問い合わせ、ご意見、詳細確認はこちらから